しま市町の紹介

佐世保市宇久町の紹介

  • LINEで送る
shima.indd

懐かしさと浪漫のある「宇久島」。五島列島最北端に位置し、佐世保市本土から西海上約60㎞に浮かぶ島です。歴史は古く人々が太古の昔より暮らしを営み、平安時代には「平家盛」が島に上陸、五島藩の基礎を築きました。時代毎に歴史を感じながら、エメラルドの海、光り輝く白い砂浜、緑の草原に彩られた美しい島で、スローと言うおもてなしを体験しませんか。

宇久町の新たな魅力を発見しよう!

魅力

宇久島には、島外から訪れる皆さんを「おかえり~」っと迎えてくれる温かい島人の心に満たされている宝島です。懐かしいふるさとに帰って来たような、そして来た時よりも元気になれる、そんな不思議な魅力を持つ宇久島で、のんびりと島人との交流や感動体験のアイランドライフを堪能してみませんか。

宇久町のおすすめポイント

「うくちゃり」島めぐり

うくちゃり

電動アシスト自転車「うくちゃり」で、島の史跡を巡りながら自然を体験し、島人との心のふれあいを体感できる、感動の宝島巡りはいかがですか。

くじらの食文化

くじら

江戸時代初期から捕鯨の歴史があり、くじらの食文化が現在でも継承されています。島内の食堂や旅館でも、くじら料理が味わえます。(旅館・民宿でのくじら料理は事前にご確認下さい。)

宇久島ならでは特産品

特産品

新鮮な海の幸や島でとれた農産物をふんだんに使った加工品が豊富に開発されています。ふるさとの香りが広がる宇久島ならではの自慢の逸品をどうぞ。

芋焼酎「城ヶ岳」・「家盛」

焼酎

宇久島を代表する作物「さつま芋」を原料とした芋焼酎。コクのある香ばしい香りと芋の甘味の特性を活かした、なめらかな舌触りの芋焼酎に仕上げました。(宇久島でしか手に入らない限定焼酎です)

  • LINEで送る